くろあわわ

くろあわわの口コミ!ごっそり汚れが落ちる効果の秘密

どろ豆乳石鹸のくろあわわは、毛穴汚れや古い角質をごっそりと落としてくれる洗顔料です。

 

泥洗顔料市場で5年間連続で売上ナンバーワン、累計出荷850万個を突破と確かな実績と信頼を獲得していますね。

 

くろあわわがどんな悩みを抱えている人に向いている製品なのか幾つか見ていきましょう。

 

・ニキビや吹き出物などの肌荒れで悩まされている
・毛穴の黒ずみができて顔がくすんでいる
・肌のカサカサや乾燥が気になる
・毛穴に角質が溜まってゴワゴワの状態になっている
・今まで使っていた洗顔料が肌に合わない

 

「肌本来の働きをサポートする洗顔料」「肌への負担を減らす弾力性のある泡」「肌に優しい自然素材」というキーワードを意識して、どろ豆乳石鹸のくろあわわは作られました。

 

以下ではくろあわわの具体的な効果や特徴をまとめていますので、自分の肌質に合う洗顔料をお探しの方は一度チェックしておいてください。

 

毛穴汚れを吸着してごっそりと落とせる

 

くろあわわは他の石鹸や洗顔料とは異なり、毛穴汚れを吸着してごっそりと落とすことができます。

 

日々の洗顔が不十分だと、次の3つの汚れが毛穴の中に詰まって黒ずみができたり肌がくすんだりしますので注意しなければなりません。

 

・汗の汚れ
・余分な皮脂
・古い角質

 

そんな汚れをくろあわわは吸着して落としてくれるため、透明感のある肌へと自然な形で導いてくれますよ。

 

なぜ汚れを落とす力が強いのか、くろあわわの中に含まれている成分や原材料をまとめてみました。

 

泥炭(ピート):アミノ酸やビタミンなどの栄養素を豊富に含み、汚れを吸着しながら肌のターンオーバーを促して肌荒れを落ち着かせる
やし殻活性炭:炭のチカラで吸着力がアップしていて、毛穴に詰まる皮脂や角質などの汚れを丁寧に落とせる
マンナン粒:天然のこんにゃく由来の原材料で、頑固な角質まですっきりと洗い上げる天然のスクラブのような働きをする
国産ベントナイト:モンモリロナイトを主成分とする粘土で、古い角質や毛穴詰まりを吸着して落とす
沖縄産マリンシルト:奥まで入り込んで取れにくい汚れを拘りの泥成分が吸着して落としてくれる

 

豊富な成分の相乗効果と濃密な泡が合わさっているため、くろあわわを使った洗顔で肌に汚れを残さないケアができます。

 

豊富な保湿成分で洗顔後の乾燥を防げる

 

「顔の汚れを落とすには洗浄力の強い洗顔料や石鹸を使った方が良い」と考えている方は多いのではないでしょうか。

 

しかし、薬局やドラッグストアで市販されている洗顔料は洗浄力が強すぎるため、肌の健康を守る大事な皮脂を全て落としてしまう危険性がありますね。

 

一方でくろあわわであれば次のように豊富な保湿成分が含まれていますので、洗顔後の乾燥を防ぐことが可能です。

 

豆乳発酵液:豆乳を乳酸菌で発酵させたもので、イソフラボンが肌の潤いを守って滑らかな状態に導いてくれる
コラーゲン:美容に欠かせない代表的な成分で、肌の保湿に加えてハリや弾力をサポートしている
ヒアルロン酸:保水力が非常に高く、肌へと潤いを与えて保湿してバリア機能を整える
黒砂糖エキス:サトウキビから得られるエキスで、洗顔後の乾燥を防いでもっちりとした肌をキープする

 

洗顔後に化粧水や美容液を使って保湿ケアを徹底していれば、肌への刺激の強い洗顔料を使っていてもそこまで大きな問題はありません。

 

それでも、毛穴に詰まった皮脂や汚れを根こそぎ取り除けばOKという単純な話ではないので、保湿成分を同時に含むくろあわわがおすすめですよ。

 

▲密度の高い泡で汚れを綺麗に落とせる

 

密度の低い泡の洗顔料で顔を洗っていると、次のような弊害があります。

 

・顔を洗っている時に摩擦による刺激が加わる
・肌のキメが乱れたり乾燥が悪化したりする

 

しかし、くろあわわは密度の高い濃密な泡を作れるため、肌へと余計な負担を与えることなく汚れを綺麗に落とせるのが大きな特徴ですね。

 

一度使ってみれば、優しく包み込むように洗い上げてくれる感触を実感できるのではないでしょうか。

 

「無香料」「無着色」「無鉱物油」「石油系界面活性剤不使用」と、肌への優しさに拘っているのも嬉しいポイントです。

 

定期コースへの加入で料金が安くなる

 

くろあわわを長く使い続けたいと考えている方には、定期コースへの加入をおすすめします。

 

単品で購入するのと異なり、定期コースへの加入で得られる特典をまとめてみました。

 

・通常価格2,980円のところ、初回に限り半額の1,490円で購入できる
・2回目以降も5%OFFと割引価格で届けてくれる
・初回特典として専用泡立てネットとつや肌とろり液がプレゼントされる

 

特別価格での提供となりますので6回以上に渡って継続しなければならないものの、洗顔で毛穴汚れを除去してくすみのない透明感のある肌を手に入れるまでには時間がかかります。

 

一定期間に渡って使い続けてこそ効果を発揮するため、くろあわわの定期コースを利用してみてください。

 

<<くろあわわのアフィリエイトリンク>>

 

くろあわわの口コミや評判はどう?

 

洗顔料のくろあわわを毎日のスキンケアに取り入れる前に、どんな口コミの評判を獲得している商品なのか一度チェックしておきましょう。

 

<くろあわわの良い口コミや評判>
・1ヵ月間に渡って使って毛穴が綺麗になり、大分目立たなくなったように感じます
・どろあわわの濃厚泡はそのままで、更に毛穴のスッキリ感が強くなったようなタイプのアイテムですね
・ピーリングジェルや毛穴パックで負担をかけるよりも、くろあわわで自然な形で汚れを洗い流した方が良い気がします
・意外と泡立ちが良かったので、わざわざ泡立てネットを100均で用意する必要はありません
・顔のくすみが取れて明るくなり、洗顔後に夫から「化粧したの?」と言われて驚きました
・黒いホイップクリームみたいな感じで、肌のピリピリ感は一切感じませんよ
・ザラザラだった角質が綺麗に落ち、ツルツルの美肌を手に入れることができた
・赤く炎症を起こしていないタイプのニキビであれば、くろあわわによる洗顔で十分に予防できます
・毛穴の詰まりが明らかに取れていますので、このままくろあわわを使い続けるつもりです
・洗った後の感触はとにかくサッパリすっきりで、気持ちの良い泥洗顔だと感じました
・肌のゴワつきやザラつきが気にならなくなり、肌への刺激も少ない点が良いと思いました

 

<くろあわわの悪い口コミや評判>
・洗顔後にはつっぱりを感じますので、乾燥しやすい冬場のどろ石鹸としてはあまり向いていませんね
・肌のキメは細かくなった気がしますが、劇的な美白効果を得るのは難しそうです
・洗顔料にしては少し料金が高いので、もう少し安くなったらな〜という印象を受けました
・頬のニキビの炎症が悪化してしまったので、既に肌荒れが引き起こされている人は注意した方が良いですよ
・使っている期間が短いからかもしれませんが、毛穴の開きも吹き出物も特に変わっていません

 

くろあわわの正しい使い方で押さえておきたいポイント

 

以下では丁寧に肌の汚れを除去するために、くろあわわの正しい使い方や流れを簡単にまとめてみました。

 

@泡立てネットの中に水分を含ませて、くろあわわを2p〜3p程度出す
A泡立てネットを丸めて空気を含ませ、水を足しながら濃密な泡を作る
B根元から泡を搾り取り、皮脂の多い鼻や額などTゾーンから洗う
C「Uゾーン」⇒「口元」⇒「目元」と顔全体を洗浄していく
D生え際やフェイスラインに洗浄成分が残らないように丁寧に洗い流す
E水分を拭き取った後に、普段と同じように化粧水や美容液で保湿ケアを行う

 

くろあわわにはヒアルロン酸など保湿成分が含まれていますが、汚れをすっきりと取り除くことに焦点を当てた石鹸ですので、個人の肌質によっては乾燥を感じます。

 

そのため、くろあわわで顔を洗った後に化粧水や美容液を使って丁寧にスキンケアを行うのがポイントですよ。

 

●まとめ

 

以上のように、くろあわわはWの黒パワーとマンナン粒の相乗効果により、毛穴汚れを吸着して肌のくすみやゴワつきを解消してくれます。

 

「これからも使い続けたい」と回答している人は98%と非常に多く、満足感の高いどろ豆乳石鹸なのは間違いありませんね。

 

美肌の維持に当たって毎日のスキンケアは欠かせないので、是非一度くろあわわを試してみてください。